ブログが書けない

半年ほど前から、ブログの更新が極度に減ってしまいました。

子育てに悩むママたちや感情のコントロールで問題を抱えている方たちに、少しでも役立つ情報を発信しようと続けていたブログですが、

書いた内容が誰かを傷つけるかもしれないと気付いてから、文が書けなくなってしまいました。

それまでは蛇口をひねれば水が出るように、書きたいことは自然に流れて来ました。

今は出てこないというか、出てきてもそれをそのまま使っていいのか?と躊躇してしまいます。

下書きのまま完結せずに保存されている記事も沢山あります。

良かれと思ったことで人を傷つけてしまう……。

役に立とう、という思いももしかしたら上から目線なのかもしれない……。

「ブログ読んでますよ!」「あの記事良かったです」「感動しました」

などと言われることで調子に乗っていなかったか?

様々な思いが交錯しています。

自分の言動が怖くなってしまった部分もあります。

これからどうしていったらいいか?思案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。